ユーロ各国のインテリア工芸品・ステンドグラス輸入品 ワールド
ホーム高品質ステンドの解説
高品質ステンドランプについて
●写真やパソコンの画像だと同じように見えるのに価格が違うというご質問をよく頂きます。
実物のランプを並べてみれば一目瞭然なのですが、写真では価値が判りづらいものです。
ここでは高品質ステンドランプと一般的なステンドランプの違いについてご説明いたします。

↑こちらが一般的なステンドランプ

↑こちらが高品質ステンドランプ
   
①ハンダの仕上げにこだわっています!
●まずはハンダのライン(黒い線)部分の仕上げに違いがございます。
高品質ランプの場合は日本人デザイナーから直接指導を受けた熟練の職人が
丁寧に制作しております。正確にガラスをカットしており、ハンダもきれいに
盛り上げて質感を出しております。

↑一般的なステンドのハンダ
表面が粗く、幅も不均一

↑高品質ステンドのハンダ
表面が滑らかで綺麗なライン
   
②ランプシェードの裏側までこだわっています!
●シェードの裏側も手を抜かず、表側と同じハンダの仕上げをしております。

↑一般的なシェードの裏側 

↑高品質ステンドの裏側


↑一般シェード裏側のアップ
表よりも更に粗いハンダ仕上げ

↑高品質ステンド裏側のアップ
表側とおなじく美しい仕上げ
   
●ステンドランプ発祥の地アメリカでは、目に付かない裏側は丁寧に
仕上げをしておりません。当高品質ステンドランプシリーズでは
日本マーケットでハイランクをご希望のお客様にご満足頂けるよう
完璧な仕上げ、より美しいラインにこだわって商品作りをしております。
   
③ガラスやハンダ、素材もこだわっています!
●ハンダは64ハンダという、成分が錫60%・鉛40%のものを使用しております。
再生ハンダや品質の粗悪なハンダは一切使っておりません。


←こちらがステンドグラス用のハンダです。
錫の含有量が多いので色艶がとても綺麗です。
本来の色は銀色なのですが、ステンドグラスでは
色やデザインを引き立たせる為に薬品で黒色
に加工します。

●ガラスも高品質なガラスにこだわっております。ランプによってはアメリカ製や
フランス製のブランドガラスを使用しております。
*どのブランドのガラスを使っているかはスタッフにご質問下さい。

~よく使用されているブランドガラスメーカー~
 ★ウロボロス・グラス・スタジオ(アメリカ)
  ティファニーランプのレプリカ制作に相応しいガラスを製造するメーカーです。
  色とデザインパターンをあわせて300種類以上のラインアップがございます。
 ★ヤカゲニーグラス(アメリカ)
  様々なガラスを製造していますが、特にステップルという和紙の様な表情のガラスが
  有名です。光をあてると温かみのある柔らかな雰囲気を漂わせるガラスです。
 ★オセアナ(アメリカ)
  とても美しい色艶を持つガラスを製造していたのですが、現在は廃業しており
  他社が後を引き継いだのですが、ガラスの表情が変わってしまいました。
  そのためオリジナルガラスは非常に入手困難なステンド作家垂涎の貴重な
  ガラスとなりました。当社ではオリジナルガラスを用いたランプもご用意しております。
 ★サンゴバン ベグラ社(フランス)
  350年以上の実績がある名門ガラスメーカー サンゴバン社の系列会社です。
  型板ガラスが得意なメーカーです。

●ガラスの使用例
花びら・・・オセアナ

その他の部分・・・ウロボロス 

花びら・・・オセアナ

葉・・・ウロボロス

背景・・・ヤカゲニーステップル
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス